水瓶座5度

サビアンシンボル

みずがめ座5度のサビアンシンボルは


「先祖の委員会」

4度では、たくましく
自活する姿勢を
手に入れましたが、
自力で生きようとする人には
誰からの助けも得られる
保証はありません。

個人の意欲と努力だけで
乗り切るしかないのです。

しかし、危機的状況や
重大な選択に迷った時など、
孤立無援の中で
ひそかに自分を力づけてくれる
存在を感じます。

それは目に見えない
援助のようなもので、
それがあるからこそ
気力もなくならないのでしょう。

先祖の委員会とは、
現実には見えない
心理的な支えを示します。

先人たちの知恵と理解の中に
自信、信頼、希望があることを
暗示しているのです。

指導、知恵、知識がいつ
必要とされようとも、
それが現在のものであろうと
精神世界からのものであろうと、
そのエネルギーは
わたしたちを導くことができます。

援助は直接自分の目的に
共鳴する過去の偉人や先祖などから
または今を生きる聡明な人によって
もたらされる場合もあるのです。